月別アーカイブ: 2018年4月

【試乗レポ】Völkl RACETIGER SL WC(165cm)@戸隠

投稿者: | 2018年4月4日

試乗者プロフィール

  • 身長180cm、体重90kg
  • SAJ1級
  • レーシング入門者

試乗会概要

  • 試乗日:2018年4月1日
  • 会場:戸隠スキー場
  • コンディション:一部下地の出たザラメ

よませでも試乗した板だけど再試乗。

よませで感じた「雪の表面をなでていく」感触は今回は無かった。普通によくグリップする。

ただ、切り替え直後の角付けで板を体から大きく離すような使い方をすると、スポっと抜けていってしまうことが何度かあった。もしかしたら今の板(NORDICA)との荷重点の違いに起因する事象かもしれない。

【試乗レポ】DYNASTAR SPEEDMASTER SL(163cm)@戸隠

投稿者: | 2018年4月4日

試乗者プロフィール

  • 身長180cm、体重90kg
  • SAJ1級
  • レーシング入門者

試乗会概要

  • 試乗日:2018年4月1日
  • 会場:戸隠スキー場
  • コンディション:一部下地の出たザラメ

ショートデモ系のトップモデルに当たるのかな。

168cmが出払ってしまっているか何かで、短めの163cmに試乗。

うん、なかなか良い。 荷重ポイントとか操作性は今使っているNordicaと大きく違わず、「こう動けばこう反応する」という、操作と結果の対応関係みたいなものは、私自身の持つ感覚とバッチリ一致。

荷重耐性は(短いせいもあるだろけど)BLiZZARDのSRC WC-PISTONATOMICのS9 FISより若干弱い。

もし体重が今より10kg軽ければ、この板がベストだったかもしれない。

【試乗レポ】ATOMIC REDSTER S9 FIS M(165cm)@戸隠

投稿者: | 2018年4月4日

試乗者プロフィール

  • 身長180cm、体重90kg
  • SAJ1級
  • レーシング入門者

試乗会概要

  • 試乗日:2018年4月1日
  • 会場:戸隠スキー場
  • コンディション:一部下地の出たザラメ

ATOMICのSLトップモデル、なのかな?Mってのがよくわらかんけど。MastersのMで実はセカンド?

これはすげー良かった!BLiZZARDのSRC WC-PISTONと並ぶ良さ!完璧な捉えとグリップ。縦に落としても良いし、急斜面でスピード抑えるため深回りさせるとグングン切れ上がってきて安心感が半端ない。

BLiZZARDでほぼ固まりかけてたんだけど、値段が安く手に入るならこっちでもいいな、という気になった。まあこっちはトップモデルであっち(BLiZZARD)はセカンドなので多分それはなさそうだけどw

【試乗レポ】elan SL FUSION(165cm)@戸隠

投稿者: | 2018年4月4日

試乗者プロフィール

  • 身長180cm、体重90kg
  • SAJ1級
  • レーシング入門者

試乗会概要

  • 試乗日:2018年4月1日
  • 会場:戸隠スキー場
  • コンディション:一部下地の出たザラメ

elanのSLサードモデル、もしくはデモショートセカンドモデル、で多分合ってるはず。

なにか独特の浮遊感がある。ファットスキー的な意味での浮遊感ではなく、いうなれば「圧感」はあるのに「グリップ感」が無い、という感じの言葉にしがたい浮遊感。

数年前にAMPHIBIOに試乗したときも同じようなことを感じたので、elanというメーカーの特性なのかもしれない。

自分にはちょっと合わないな。

【試乗レポ】ATOMIC REDSTER S9i(165cm)@戸隠

投稿者: | 2018年4月4日

試乗者プロフィール

  • 身長180cm、体重90kg
  • SAJ1級
  • レーシング入門者

試乗会概要

  • 試乗日:2018年3月31日
  • 会場:戸隠スキー場
  • コンディション:一部下地の出たザラメ

ATOMICのデモショート系セカンドモデル。本当は一個上のS9i PROに乗りたかったんだけど出払っていたので。

滑り出しの緩斜面で「グリップ弱っ、大丈夫かなぁ」と思わせておいて、中斜面に入ってスピードが乗ってくると、「グリップしないまま元気よく跳ね返ってくる」という不思議な感覚。

「おっ、案外いけるかも」と思ったけれど、急斜面になるとやっぱズレまくるね。デブが乗っちゃあいけない板のもよう。

【試乗レポ】HEAD WC REBELS i.SL(165cm)@戸隠

投稿者: | 2018年4月4日

試乗者プロフィール

  • 身長180cm、体重90kg
  • SAJ1級
  • レーシング入門者

試乗会概要

  • 試乗日:2018年3月31日
  • 会場:戸隠スキー場
  • コンディション:一部下地の出たザラメ

よませでも試乗した板。

よませのとき、踏み外すことが何度かあったんだけど、ほんの少しテール寄りで荷重することでいい感じになった。ひょっとしたら今の板(NORDICA)と比べてスイートスポットが後ろ寄りなのかもしれない。だとすると、今履いてるブーツ(ヒールをリフトアップしてる)との相性が良くないのかも。今風の、前傾角浅めのブーツとであればマッチするかもしれない。なんてことを考えた。

【試乗レポ】NORDICA DOBERMANN SPITFIRE RB(168cm)@戸隠

投稿者: | 2018年4月4日

試乗者プロフィール

  • 身長180cm、体重90kg
  • SAJ1級
  • レーシング入門者

試乗会概要

  • 試乗日:2018年3月31日
  • 会場:戸隠スキー場
  • コンディション:一部下地の出たザラメ

デモオールラウンド系トップモデル。今履いている、DOBERMANN SPITFIRE EDTの後継機種。

すごいよこのRB、さすがEDTのお兄さん!(いや弟だろ)

まったくもって違和感無し!wwwwww

まあとはいえ、BLiZZARDのSRC WC-PISTIONの凄さを知ってしまうと、「現状維持」では満足できないのもまた事実。

でも、いい板であることは間違い無いです。私が保証します(何様だ)。個人的には、よほど体重の軽い人でもない限り、2級ぐらいからどんどんこういう板に乗っていいと思う。

 

【試乗レポ】BLiZZARD FIREBIRD SRC WC-PISTON(165cm)@戸隠

投稿者: | 2018年4月4日

試乗者プロフィール

  • 身長180cm、体重90kg
  • SAJ1級
  • レーシング入門者

試乗会概要

  • 試乗日:2018年3月31日、4月1日
  • 会場:戸隠スキー場
  • コンディション:一部下地の出たザラメ

よませ試乗会のとき一番良かった板。

よませのときは急斜面でのポテンシャルを試すことができなかったので、戸隠で再度試乗してみた。

うん、やっぱこれ最高!

切り替え直後にスキーをスイングしてフォールラインに合わせたところでグリップさせ、そのまま任意の場所までグリップを維持したまま山回りを続ける、という急斜面におけるスピード制御のための操作が完璧に決まる。重くてスイングがしにくいとか、望みの箇所でスイングからグリップに移行できないとか、グリップした後の荷重増加に耐えられずスキーがズレ始めたりとか、そういうったことが一切無い。

いや、一切無いというと嘘か。さすがにチャンピオンコースほどの急斜面で山回りを長く引っ張ると、多少のズレやバイブレーションは発生した。が、本来SL板っていうのは山回りを引っ張るような使い方をするものじゃないことはわかっているのでそれはノープロブレム。とにかく「フォールラインでグリップできる」ということが大事。その点この板の信頼性は素晴らしい!

【試乗レポ】SALOMON S/RACE RUSH SL(165cm)@よませ

投稿者: | 2018年4月4日

twitterに投稿したものの再掲です。

試乗者プロフィール

  • 身長180cm、体重90kg
  • SAJ1級
  • レーシング入門者

試乗会概要

  • 試乗日:2018年3月24日
  • 会場:よませ温泉スキー場
  • コンディション:サブサブのザラメ

サロモンの基礎小回りモデル。

基礎モデルということで、確かに“PRO”と比べるとだいぶマイルド。滑っているとスキー板の方から「あんま強く角付けすんなよ」と語りかけてきたw

体ごと傾くような滑り方じゃなくて、足元操作で迎え角と角付けを作ってやるような扱い方をするといい感じに軽快に滑れるね。

まあ、これは俺がデブだからそう感じるのであって、標準的な体格の人なら「攻め」と「守り」を高水準で両立させられるバランスのいい板になるんじゃないかな。

【試乗レポ】SALOMON S/RACE PRO SL(165cm)@よませ

投稿者: | 2018年4月4日

twitterに投稿したものの再掲です。

試乗者プロフィール

  • 身長180cm、体重90kg
  • SAJ1級
  • レーシング入門者

試乗会概要

  • 試乗日:2018年3月24日
  • 会場:よませ温泉スキー場
  • コンディション:サブサブのザラメ

サロモンのSL板。競技セカンドモデル兼デモトップモデル、なのかな。

滑走感覚はHEADのi.SLと似てるかな。すなわち「グリップ状態」と「リリース状態」のデジタルな切り替わりでターンが進んでいく感じ。もちろんそれで滑りにくいということは無く、今の板(NORDICA)と比べるとそういう特徴が感じられたという話。